miatt’s diary

人生模索中のうつ病ニート女子の日記。

読後感想的な何か。- 喜嶋先生の静かな世界

森博嗣氏の「喜嶋先生の静かな世界」を読んでからしばらく経つ。 喜嶋先生の静かな世界 The Silent World of Dr.Kishima (講談社文庫)作者: 森博嗣出版社/メーカー: 講談社発売日: 2013/10/16メディア: 文庫この商品を含むブログ (14件) を見る 改めて、凄く…

近況とか本の話。

前回からしばらく経ってしまった。 あれから生活的状況はほとんど変化していなく、相変わらずほとんど引きこもり生活と言っても過言ではない。 引きこもり生活…生活というよりは、ほぼ睡眠に充てられるのだが。 一体何時間眠れば眠くなくなるのだろう… 相変…

読後感想的な何か。ーガダラの豚

ガダラの豚の3巻までやっと読み終わったー。 中島らも『ガダラの豚』全3巻セット (集英社文庫)作者: 中島らも出版社/メーカー: 集英社発売日: 2012/02/01メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 10回この商品を含むブログを見る 今の集中力では長い時間読書を続…

激しすぎる睡魔。

昨日は朝ちゃんと起きれたのに、パソコン見てたらやっぱり眠くなっちゃって、昼過ぎから寝始めたら、夕方になっちゃって、あー…昼ご飯食べ逃したな〜なんて思って、おやつにゼリー食べたあと、またウトウトしちゃって、気づいたら夜中の12時…晩御飯もスルー…

ゲームの話。

あまりゲームをする方ではないのだが、ゴールデンウィーク期間中は外に出られる気がしなかったので、久しぶりにゲームでもするかと、中古ソフトを買った。 ドラッグオンドラグーン3 ドラッグ オン ドラグーン3出版社/メーカー: スクウェア・エニックス発売日…

睡眠欲。

気付くと寝てしまっていることが多い。 夕方から寝続けて朝までなんてザラである。 夕飯後服用の薬が、夕飯が抜けてしまうために飲めなかったりする… なんでこんなに眠いのか…

読後感想的な何か。ー 彼女は一人で歩くのか?

森博嗣氏の「彼女は一人で歩くのか?」を読了。 ほとんど人間と見分けがつかなくなったウォーカロン(人工生命)と、子供が生まれなくなって、永遠の命を生きる人間の世界のお話。 だいぶん未来のSFのお話だけど、人工知能や、人型ロボットや、万能細胞や、…

読書続き。

ニートになってから、とりあえずやることがないので、読書ばっかりしている。 しかし、集中力が続かないから、ちょっと読んでは違うことして、次の日にまたちょっと読んで…みたいな感じなので、なかなか読めない。 中島らも氏が2冊続いていたので、次は、森…

ブクガ。

maison book girlのCD2枚をamazonで購入した。summer continueアーティスト: Maison book girl出版社/メーカー: ekoms発売日: 2016/03/30メディア: CDこの商品を含むブログ (1件) を見るbath roomアーティスト: Maison book girl出版社/メーカー: ekoms発売…

雨の日は

雨の日はダルさ倍増。外出する気ももちろん起こらないから、ほぼベッドから動かない状態。そんな無気力状態でも出来ること、何本かのドラマの1話をまとめて見た。見たもの↓・私 結婚できないんじゃなくて、しないんです。・重版出来・僕のヤバイ妻・ゆとりで…

くすり。

薬のせいかどうか分からないけれど、あまりに眠気が酷いので、メイラックス錠1mg(ジェネリック薬のロフラゼプ酸エチル錠1mg「サワイ」を使用)を1日1錠から半錠に変更。ジェイゾロフト錠25mg(ジェネリック薬のセルトラリン錠25mg「アメル」を使用)は1日1…

読書。

最近になって、中島らもを読み始めた。とりあえず、タイトルを忘れたが、アル中の話を読んだ。今は、「僕に踏まれた町と僕が踏まれた町」を読み始めた。なかなか面白い。私はアルコールが受け付けないタイプだからアル中の気持ちは分からないが、何かに依存…

ねむい。

今日は通院の日。常に眠すぎるのをどうにかしたい。

あとどれくらい。

天気の良い日には公園で本を読むことが日課になりつつある。家で読むよりも少しは気が晴れる。煙草も美味しいし。たまに空を見上げる。あと何十年生きるのかなと思う。

酷く頭が痛い。

退職手続きの件で久しぶりに職場に連絡した。ただそれだけなのにひどく疲れた。頭が痛い。家に引きこもるのも良くないかと思って、外に出たものの、やっぱり家にいればよかったか…眠すぎてグルグルする。

平日昼間の公園。

ニートらしきもの(まだ正式には退職手続きが完了していない)になって2日ほど。平日昼間の公園はのどかだ。世界ってこういうもんだったんだなと気づく。今まで見えてなくて苦しんでいたのに。